• 2018.10.19

    復帰までの気持ち

    講師 - 中村和哉

    「退院し、在宅で生活後、自分の様な状態だと自宅でそのまま過ごす方もいる中で、なぜ仕事をしようと考えるようになったのかを話させていただきます。1年10か月間のリハビリ入院を終えて、自宅で生活することになりました。自宅に帰ってからも死にたいという気持ちはずっと消えず、とくに何もすることなく1年間自宅で過ごしました。しかし、ここで少し気持ちの変化がありました。それは自宅に帰ることで、もし生きていた...

    続きを読む

  • 2018.10.19

    障害を負った心境

    講師 - 中村和哉

    看護師として働き出して、救急看護が出来る事を目標に頑張っていたところ、事故で首の骨を折り、「脊髄損傷のため麻痺が一生残ります。一生車椅子生活です」と宣告されました。その時入院した病院のICUは自分が務めていた場所だったので、同僚に排泄物の世話をしてもらい、昨日まで自分が受け持っていた患者さんが横で寝ているといった状況に自分の自尊心はボロボロにされていました。しかし、不思議なことにリハビリには...

    続きを読む

  • 2018.06.26

    初めまして。中村和哉と申します。

    講師 - 中村和哉

    皆様、初めまして。中村和哉と申します。 縁があって、このブログを書くことになりました。 自分がブログを書くことになった経緯を説明します。 リハテックリンクスの大北社長とは同じ専門学校ということから知り合いました。自分が事故で、障害を負ってからも変わらず接してくれる友人の一人でした。その彼が、リハビリスタッフの技術向上に繋がることを目標...

    続きを読む