• 2019.02.06

    ボバース法とボバースコンセプトの違いとは?-前編-

    講師 - 伊藤克浩 先生

    自分の身体で感じでもらうことが一番間違いないでないと頭でっかちになってしまう 藤本:今日は、山梨リハビリテーション病院の副部長、ボバース研究会の会長でもある伊藤先生に色々お話を聞きながら進めていきたいと思っています。よろしくおねがいします。 伊藤:はい、よろしくおねがいします。   ホ...

    続きを読む

  • 2019.02.06

    臨床推論の楽しさを感じてもらえたら-後編-

    講師 - 山本伸一 先生

    作業療法を行っていく上でのバランスのとり方 藤本:先生が作業療法を行っていくうえで、エビデンスと経験、患者さんの価値観などのバランスのとり方をどのようにお考えになっているかをお聞きしたいと思います。例えば、私は研究をしているのですが、エビデンス、エビデンスというのをよく耳にします。しかし、臨床はエビデンスだけではできないわけですね。エビデンス至上主義じゃないですけ...

    続きを読む

  • 2019.01.19

    臨床推論の楽しさを感じてもらえたら-前編-

    講師 - 山本伸一 先生

    計画とか、型にあてはめるとかもちろん大事なことですけど臨床ってそんなに簡単ではないですよね 藤本:では、インタビューを始めたいと思います。今日は講習会、お疲れ様でした。 山本:こちらこそありがとうございました。 藤本:受講生の反応はいかがでしたでしょうか?受講生の反応をみながら、5時間の講習会はすごく大変だったと思うので...

    続きを読む