• 2019.01.31

    認知や行動、運動に着目したリハビリは腰痛を改善する?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.精神運動療法(Psychomotor Therapy)ってなに? 2.精神運動療法を行った群と運動療法を行った群を比較 3.精神運動療法で、背部痛や自己効力感、痛みに対する自己対処が改善する   背景 腰椎固定術後の患者は、筋力低下や背部痛を伴うこ...

    続きを読む

  • 2019.01.30

    がんが骨転移した人でもリハビリはできる?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.骨転移患者の基本は安静 2.骨転移患者を対象に、筋力トレーニングは安全か、筋力、痛みが改善するかを検証 3.筋力トレーニング実施群では、下肢筋力、痛みが改善し、骨転移の悪化も認められなかった   背景 がんの骨転移が起こりやすい部位として脊柱が挙げ...

    続きを読む

  • 2019.01.29

    腰椎後方固定術後に体幹筋力はどのくらい落ちる?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.腰椎後方固定術後は体幹伸展筋力が低下する? 2.術後の筋力の経時的な変化と、運動療法により筋力が向上するかを検証 3.体幹伸展筋力は、術後3ヶ月で7.5%低下し、その後運動療法を行うと、筋力が38.1%増加する! 背景 腰椎後方侵入椎体間固定術(Posterio...

    続きを読む

  • 2019.01.27

    70歳以上の心不全患者でも運動療法は適応?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.心疾患患者の論文は、70歳は対象となっていない論文が多い 2.間欠的有酸素トレーニングと中等度持久的トレーニングの運動効果を比較 3.間欠的有酸素トレーニング群の方が、心肺機能の改善が認めらえた   背景 これまでの心不全患者に対する運動療法の効果...

    続きを読む

  • 2019.01.26

    上肢リハビリ支援ロボットを用いた方が麻痺を回復させる?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.ロボットを用いた効果とは? 2.上肢リハビリ支援ロボットを用いた群と、通常のリハビリを行った群で比較 3.上肢リハビリ支援ロボットを用いた群において、麻痺、上肢機能の改善を認めた   背景 近年、上肢リハビリを支援するロボットを用いた研究が報告され...

    続きを読む

  • 2019.01.25

    母乳哺育歴があると脳卒中になりにくい!?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.母乳哺育歴が健康に及ぼす影響とは? 2.母乳哺育歴の有無とその後の脳卒中リスクについて調査 3.母乳哺育で脳卒中のリスクが低減する   背景 母乳哺育歴が、将来の健康に及ぼす影響について、知っていますか?あまり関係がないように思いますが、過去の研究...

    続きを読む

  • 2019.01.24

    適切な飲酒量なら病気のリスクが低くなるって本当か?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.適切な飲酒量とは 2.過去の研究をまとめ、飲酒量と死亡について調査 3.健康リスクを最小限にするには、飲酒量は○○杯   背景 飲酒は、脳卒中や心血管疾患のリスクを高めることが知られていますが、近年の研究では適切な飲酒量であれば、リスクが低くなると...

    続きを読む

  • 2019.01.23

    減塩の目安について知っていますか?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.減塩の世界基準とは 2.ナトリウム摂取量と心疾患リスクとの関係を調査 3.ナトリウム摂取量が4.43g/日未満だと、心疾患の発症リスクが低い   背景 過度の塩分摂取は、高血圧の原因となり、心血管疾患や脳卒中のリスクを高めることが報告されています。...

    続きを読む