• 2021.02.28

    人工肘関節置換手術後患者に糖尿病があるとどうなる

    リハデミー編集部

    背景 これまで糖尿病のある患者の場合、股関節、膝関節、肩関節の術後の入院期間が延長することや 身体機能の改善が乏しくなるなどの影響があることが言われています。 人工肘関節置換手術後患者でも同様の結果となるのでしょうか。 今回、人工肘関節置換手術後患者を対象に、糖尿病のあっ...

    続きを読む

  • 2021.02.27

    膝伸展筋力の低下は、変形性膝関節症の発症リスクを高める?

    リハデミー編集部

    背景 変形性膝関節症の発症する要因の一つに、膝関節伸展筋力が関連することが言われています。 膝関節伸展筋力が低下している人は、変形性膝関節症を発症リスクは高くなるのでしょうか。 今回、過去の論文をまとめて、膝関節伸展筋力の低下が、変形性膝関節症の発症した人の割合が高くなるか調査しました...

    続きを読む

  • 2021.02.26

    肺炎患者は脳卒中になる危険性が高くなる?

    リハデミー編集部

    背景 塵肺と心疾患の関係はこれまで明らかになってきていますが、脳卒中とは関連がないのでしょうか。 今回、塵肺患者と非塵肺患者を比べて、脳卒中を発症した人の割合との関連を調査しました。   塵肺患者と非塵肺患者を比べて、...

    続きを読む

  • 2021.02.25

    脊髄損傷患者の健康状態とは?

    リハデミー編集部

    背景 脊髄損傷患者は、身体活動量が低下しやすくなります。そのことにより生活習慣病などにかかりやすいことが考えられます。 脊髄損傷患者は、生活習慣病をどの程度、発症しているのでしょうか。 今回、脊髄損傷患者を対象に、7つの生活習慣病(CHCs:Chronic Health Conditi...

    続きを読む

  • 2021.02.24

    理学療法士は科学的根拠に基づく実践についてどのように感じている?

    リハデミー編集部

    背景 リハビリ分野においても、科学的根拠を基にして実践していくことが重要であるということが言われています。 理学療法士は、科学的根拠を基にして実践していくことに対してどのように感じているのでしょうか。 過去の論文をまとめて、理学療法士が感じている科学的根拠を基にした実践について調査しま...

    続きを読む

  • 2021.02.23

    脳性麻痺児へのリハビリは、運動機能と知的機能を改善できる?

    リハデミー編集部

    背景 脳性麻痺児へのリハビリにおいて、理学療法士だけの介入だけでなく 医師や看護師と一緒に運動療法や患者教育を行っていく包括的なリハビリがあります。 包括的リハビリを行うことで運動機能や知的機能は改善するのでしょうか。 今回、脳性麻痺児を対象に、包括的リハビリを3ヶ月間実...

    続きを読む

  • 2021.02.22

    股関節骨折後の高齢者は、どのくらい抗うつ薬の服用されている?

    リハデミー編集部

    背景 股関節骨折後にうつ症状が発症することが言われていますが 実際にどのくらいの人が抗うつ薬を処方されているのでしょうか。 今回、股関節骨折後の地域に住む高齢者を対象に抗うつ薬が処方されている人の割合を調査しました。   ...

    続きを読む

  • 2021.02.21

    意識障害のある患者の家族は、予後についてどのように感じている?

    リハデミー編集部

    背景 重篤な意識障害を伴う脳卒中患者の家族は 今後の意識障害の回復についてどのような意思決定をしているのでしょうか。 今回、重篤な意識障害を伴う脳卒中患者の家族を対象に 治療の方針や予後についてどのような意思決定、考えをもっているか調査しました。 &n...

    続きを読む