• 2021.06.21

    大腿切断患者の女性は、化粧カバーつきの装具を希望する人が多い?

    リハデミー編集部

    背景 大腿切断患者へ提供する義足のうち、実際の足に類似させるよう義足を覆う化粧カバーがあります。この化粧カバーは、どのような人が選択するのでしょうか。 今回、大腿切断患者を対象に、過去2年間の診療情報から、化粧カバーを選択肢した患者にどのような特徴があるか調査しました。 化粧カバーを選択肢した...

    続きを読む

  • 2021.06.20

    脳卒中患者へ電気刺激治療を実施している療法士は◯%!

    リハデミー編集部

    背景 複数の論文やガイドラインにおいて、脳卒中患者に対する電気刺激が上下肢の麻痺を改善すると報告されています。 実際の臨床現場において、どの程度の療法士が電気刺激を実施しているでしょうか。今回、オーストラリアの療法士を対象に、 アンケートを用いて電気刺激治療を行ったことがあるか調査しました。 ...

    続きを読む

  • 2021.06.19

    パーキンソン病患者において転倒を繰り返す要因とは?

    リハデミー編集部

    背景 パーキンソン病に転倒はつきものです。転倒に関して複数回転倒を繰り返す場合がありますが、転倒経験が1回のみの人と比べて関連する要因が異なるでしょうか。 今回、パーキンソン病患者を対象に、12ヶ月の追跡調査を行い、追跡調査中1回転倒した人と2回以上転倒した人に関連する要因を調査しました。 1...

    続きを読む

  • 2021.06.18

    乳がん患者における身体活動の自己管理支援の効果とは?

    リハデミー編集部

    背景 乳がん患者に対し、退院時に身体活動量を増加させるために、身体活動の自己管理を促すことがあると思います。身体活動の自己管理を促すことで、生活の質を改善するのでしょうか。 今回、乳がん患者を対象に、身体活動の自己管理支援を行うことで生活の質が改善するか、過去の論文をまとめて、検証しました。 ...

    続きを読む

  • 2021.06.17

    脳卒中患者における歩行能力の改善は、損傷半球で異なる?

    リハデミー編集部

    背景 脳卒中患者の脳機能や身体機能は、損傷部位によって異なりますが、損傷半球によって、歩行能力に違いがあるでしょうか。 今回、脳卒中患者を対象に、損傷側によって、歩行能力に違いがあるか調査しました。 左右の損傷半球によって群分けし、歩行能力に違いがあるか調査 ...

    続きを読む

  • 2021.06.15

    医療者の中でCOPDと呼吸リハビリの知識レベルが高い人は〇〇?

    リハデミー編集部

    背景 慢性閉塞性肺疾患(COPD:Chronic Obstructive Pulmonary Disease)において、呼吸リハビリや病気の知識を患者自身が理解することも大切ですが、 医療者は、十分に情報を提供できているでしょうか。 今回、COPDに関わる医療者を対象に、COPDと呼吸リハビリの知識を...

    続きを読む

  • 2021.06.14

    脳卒中患者と家族の生活の質に違いはあるか?

    リハデミー編集部

    背景 脳卒中患者に対し開頭血種除去術や減圧術、動脈瘤の塞栓術など外科的治療が行われることがあります。 外科的治療を受けた患者と家族は、生活の質にどのような影響があるでしょうか。 今回、術後の脳卒中患者とその家族を対象に、生活の質や介護負担感を調査しました。 術後の脳卒中患者とその...

    続きを読む

  • 2021.06.13

    COPD患者に対する自己管理支援で増悪が予防できるか

    リハデミー編集部

    背景 慢性閉塞性肺疾患(COPD:Chronic Obstructive Pulmonary Disease)患者への退院時の指導として 患者自身で病気が増悪しないように自己管理を支援していくことがあります。患者の自己管理で病気の増悪を予防できるでしょうか。 今回、過去の論文をまとめ、COPD患者に対...

    続きを読む