• 2018.11.12

    水中での運動は骨折を予防するか?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.水中での運動が骨折を予防するか調査 2.水中での運動は骨密度の維持に効果があるが、地上での運動と差はみられなかった 3.根拠を持って効果を説明できるよう論文を読んでみよう 背景 高齢になると、骨密度が低下し、転倒や尻もちをつくなどちょっとした動作でも骨折しやすく...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    股関節の骨折の手術は24時間以内に!

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.手術までの待機時間と手術後の合併症、死亡について調査 2.待機時間が24時間を超えると死亡や合併症リスクが上昇する 3.合併症の可能性を頭に入れてリハビリを行おう   背景 大腿骨の骨折は、手術によって治療することが多いですが、手術が立て込んでいた...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    雨が降ると関節が痛む、は本当か?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.雨の日の関節痛による受診割合を調査 2.雨の日とそれ以外の日で受診割合は大きく変わらない 3.雨と関節痛は本当に関係ないか?今回の結果の背景について解説   背景 患者の中には「雨が降ると関節が痛む」と訴える人も多いのではないでしょうか。雨で関節が痛むの...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    肩のインピンジメント症候群の手術は必要か?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.関節鏡視下肩峰下除圧術とは?肩のインピンジメント症候群の治療方法を解説 2.手術療法と運動療法を比較し、2年後の肩の痛みを評価 3.手術療法と運動療法の効果に差なし!患者に治療の選択肢を提示できるよう論文を読んでみよう   背景 肩のインピンジメン...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    腰痛に対する装具はどの形が良いか?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.腰痛と装具の種類について 2.腰の伸展を制限する装具、しない装具、通常ケアを比較し、日常生活の制限について評価 3.腰の伸展制限がある装具の方が通常ケアよりも効果あり   背景 腰痛を管理する方法として、一般的に装具が用いられます。装具は支柱を使っ...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    腰部脊柱管狭窄症は手術するべき?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.腰部脊柱管狭窄症の治療方法について 2.腰部脊柱管狭窄症患者を対象に手術をした場合と2年間追跡しQOLを評価 3.手術と理学療法を比較しても治療効果に差はない   背景 腰部脊柱管狭窄症は、腰痛や歩行障害、排尿排便障害などにより日常生活活動や生活の...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    股関節骨折後の早期退院は死亡リスクを増加させる?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.股関節骨折後の患者を対象に入院期間と退院後の死亡との関係を調査 2.入院期間が短いほど退院後の死亡リスクが高い 3.なぜ早期退院は死亡リスクを増加させるのか?背景について考察してみよう   背景 高齢者に起こりやすい骨折である股関節の骨折。多くは、...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    「関節注射は膝の痛みに効く」は真実か?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.変形性膝関節症の治療方法について解説  2.変形性膝関節症患者を対象に関節内ステロイド注射を実施 3.関節内ステロイド注射で膝の痛みは改善しない?治療の効果について説明できるようになろう   背景 変形性膝関節症の治療は大きく保存療法と手...

    続きを読む