• 2019.04.22

    血糖値を上げない食べ方とは?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.お米の糖質について 2.5種類の組み合せから、血糖値を低くするものを調査 3.お米と豆腐の組合せで、血糖値が低くなる 背景 糖尿病の治療の基本は、食事と運動療法です。私たちアジア人の食事の特徴として、お米を食べることが挙げられます。お米は、お茶碗1杯(150g)...

    続きを読む

  • 2019.04.21

    下肢のレジスタンストレーニングでインスリン値やコレステロール値が改善する

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.脳卒中の再発と血液データについて 2.下肢レジスタンストレーニング実施群とストレッチ実施群を比較 3.下肢のレジスタンストレーニングを行うと、インスリン値、コレステロール値が改善する 背景 脳卒中における10年再発率は、51.3%言われ、くも膜下出血が70.0%...

    続きを読む

  • 2019.04.20

    腱鞘炎はステロイド注射に合わせて母指の固定が大切

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.腱鞘炎の治療について 2.母指を固定+ステロイド注射実施群とステロイド注射のみ群で比較 3.母指を固定+ステロイド注射を実施すると、主観的な手の使用頻度や痛みの度合いが改善する  背景 腱鞘炎は、何らかの理由で過度に腱鞘に負担がかかり、炎症が起き、痛み...

    続きを読む

  • 2019.04.19

    タイ式マッサージで片頭痛を改善できる?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.片頭痛の治療について 2.タイ式マッサージ実施群と擬似超音波刺激実施群を比較 3.タイ式マッサージを行うと圧痛閾値、頭痛の度合いが改善する 背景 片頭痛は、脳内の血管や硬膜などに炎症が起こり、圧迫されることが原因で引き起こされると言われていますが、明確な原因につ...

    続きを読む

  • 2019.04.17

    糖尿病が重症化すると認知症になりやすくなる?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.糖尿病が引き起こす合併症について 2.43万人のデータから糖尿病と認知症の関連を調査 3.糖尿病の重症度が高いほど認知症になるリスクが高くなる 背景 糖尿病の合併症として、心筋梗塞や脳卒中などの心血管疾患や、腎臓病などが挙げられます。糖尿病が進行することで引き起...

    続きを読む

  • 2019.04.16

    運動療法と食事療法で睡眠時無呼吸症候群を改善できる

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.睡眠時無呼吸症候群について 2.運動療法+食事療法実施群と何もしない群を比較 3.運動療法+食事療法を行うと、睡眠時無呼吸症候群を改善できる 背景 睡眠時無呼吸症候群とは、眠っている間に呼吸が止まる病気のことです。睡眠時無呼吸症候群になると、脳卒中や心筋梗塞、高...

    続きを読む

  • 2019.04.15

    太極拳を行うと術後の身体機能が改善する?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.変形性股関節症への運動療法について 2.術前に太極拳実施群と術前に何もしない群で比較 3.術前に太極拳を行うことで、持久力、バランス機能、QOLが改善する 背景 変形性股関節症の手術方法として、人工股関節全置換術が挙げられます。人工股関節全置換術の施行後の運動療...

    続きを読む

  • 2019.04.13

    認知症で睡眠薬を使用している患者は骨折を伴う転倒に至りやすい

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.薬と転倒について 2.50歳以上の認知症患者を対象に、睡眠薬と骨折を伴う転倒発生の関連を調査 3.睡眠薬を使用すると、骨折を伴う転倒が発生しやすくなる 背景 これまで、骨折を伴う転倒を予防するために、様々な研究がされてきました。薬と骨折を伴う転倒との関連について...

    続きを読む