• 2019.04.07

    パーキンソン病のバランス能力は水中療法で改善できる?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.パーキンソン病とバランスについて 2.水中療法実施群と通常のリハビリ実施群で比較しバランス能力の改善を調査 3.水中療法を行うことで、バランス能力の他に、自己効力感や転倒恐怖感、QOLも改善する  背景 パーキンソン病になるとバランス障害が引き起こされ...

    続きを読む

  • 2018.12.11

    所得によって心疾患や脳卒中の罹患率が異なる?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1. 心疾患や脳卒中を発症する要因とは 2. 所得による地域別に心房細動のリスクを調査 3. 低所得地域では心房細動の罹患率が高い 背景 心疾患や脳卒中の発症に関係する要因として、食生活や運動習慣などの生活習慣が挙げられます。これらの疾患を予防するためには、関係する...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    すくみ足への治療として聴覚、視覚どちらの刺激が効果的?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.パーキンソン病のすくみ足歩行の治療法について 2.パーキンソン病患者を対象に視覚・聴覚刺激の効果を検証 3.視覚的な刺激と聴覚的な刺激で歩行の改善に違いがある   背景 パーキンソン病患者にとって、すくみ足を代表とした歩行障害は日常生活を妨げる大き...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    パーキンソン病患者のすくみ足が起こりやすい状況とは?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.パーキンソン病のすくみ足の原因とは? 2.すくみ足のあるパーキンソン病患者に対し不安定な環境で歩行をした場合の症状を検証 3.心理的な恐怖感がすくみ足歩行に関係している?   背景 パーキンソン病患者の症状として、足がすくみ、うまく足が前に出ないこ...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    パーキンソン病患者に対する経頭蓋直流電気刺激の効果は?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.経頭蓋直流電気刺激(tDCS)とは? 2.パーキンソン病患者に対しtDCS単独と運動療法を組み合わせた場合とを実施 3.tDCSと運動療法の組み合わせにより歩行速度やバランス能力が改善する   背景 パーキンソン病患者に対するリハビリは、歩行練習や...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    パーキンソン病患者に対する太極拳トレーニングが効果的?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.パーキンソン病とバランス練習について 2.パーキンソン病患者を太極拳群、筋力トレーニング群、ストレッチ群に分類し効果を比較 3.太極拳は筋力トレーニングやストレッチ群よりもバランス能力を改善する   背景 パーキンソン病患者は、バランス能力が低下し...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    パーキンソン病患者に高度なバランス練習は必要?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.パーキンソン病とバランス練習について 2.パーキンソン病患者に対し難易度の高いバランス練習を実施 3.難易度の高いバランス練習で歩行やバランス能力が改善する   背景 パーキンソン病患者は、手足の震えや歩行障害の他に、姿勢反射障害も伴い、体のバラン...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    パーキンソン病には前兆がある?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.パーキンソン病の早期診断の重要性について 2.パーキンソン病患者の前兆症状を調査 3.パーキンソン病発症10年前からある症状が現れている!   背景 パーキンソン病は、手足の震えや歩行障害を主とする疾患で、いまだに詳しい原因はわかっていません。症状...

    続きを読む