• 2019.03.03

    肺がん患者のうつ症状は運動療法で改善できる?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.がん患者とうつについて 2.運動療法実施群と通常のリハビリ実施群で比較 3.運動療法実施群で不安と抑うつ症状の改善が認められた 背景 がん患者の直面する心理状況として抑うつ症状が挙げられます。うつ症状が出ると、生命予後を悪化させるなど、大きな問題となります。うつ...

    続きを読む

  • 2019.01.07

    がん患者に対する運動療法で倦怠感は改善できるか?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.がん患者に対する運動療法について 2.重症化したがん患者に対する運動療法の効果を検証 3.倦怠感の改善は認められなかったが、身体機能は一部向上した   背景 これまでの研究で、がん患者に対する運動療法の効果として、倦怠感の軽減や身体機能が向上すると...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    タバコは1日1本でも健康に被害を及ぼすか?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.禁煙をしなくてもタバコの量を減らせば大丈夫?  2.1日の喫煙量と心血管疾患の発症リスクとの関係について調査 3.1日1本でも心血管疾患の発症リスクが高い   背景 喫煙が、脳卒中や冠動脈疾患など心血管疾患のリスクを高めることは、周知の事...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    運動でがんを予防できる?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.運動によるがんの予防効果を検証 2.強度の高い運動を続けるとがんのリスクが減少する 3.過去の研究をもとに、患者に必要な運動量を提示できるようになろう   背景 運動を続けることで、健康に良い影響を与えることは広く知られるようになってきました。例え...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    肺がん患者がウォーキングで睡眠の質が改善する?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.がん患者の睡眠について 2.肺がん患者に対し歩行練習を実施した場合の睡眠の質を調査  3.歩行練習で睡眠の質が改善する   背景 がん患者は、治療の苦しさや不安から夜眠れなくなることが多いです。さらに肺がん患者は、呼吸の苦しさなども加わりとても...

    続きを読む

  • 2018.09.29

    がん患者と家族へのサポートの効果を説明できますか?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.がんの治療と家族の負担について 2.過去の研究をまとめ、がん患者とパートナーへ心理社会的な介入の効果について調査 3.がん患者とパートナーへの介入は互いの関係性を改善させる   背景 がんは、予後や治療の副作用などから患者がストレスを抱えやすい病気の一つ...

    続きを読む

  • 2018.09.29

    がん患者の多くは化学治療に対する効果を誤解している?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.がん患者を対象に化学治療の効果に対する期待について調査 2.がん患者は治療の効果を誤解している? 3.リハビリにおいても患者の理解を促すようなコミュニケーションが必要   背景 がんに対する治療は、手術、放射線治療など様々ありますが、治療によって副...

    続きを読む