• 2021.02.24

    理学療法士は科学的根拠に基づく実践についてどのように感じている?

    リハデミー編集部

    背景 リハビリ分野においても、科学的根拠を基にして実践していくことが重要であるということが言われています。 理学療法士は、科学的根拠を基にして実践していくことに対してどのように感じているのでしょうか。 過去の論文をまとめて、理学療法士が感じている科学的根拠を基にした実践について調査しま...

    続きを読む

  • 2021.02.20

    入院中と退院3ヶ月後の脊髄損傷患者の回復に関連する要因とは?

    リハデミー編集部

    背景 脊髄損傷患者の回復は、精神面や身体機能面など様々な要因が挙げられます。 その中で、回復に関連するものにはどのようなものがあるのでしょうか。 今回、脊髄損傷患者を対象に、入院中、退院3ヶ月後の状態から回復に関連する要因について調査しました。  ...

    続きを読む

  • 2021.02.18

    地域に住む60~79歳の高齢者の最大歩行速度とは?

    リハデミー編集部

    背景 最大歩行速度は、年齢とともに低下していきますが 地域に住む健常な高齢者の平均的な最大歩行速度はどの程度なのでしょうか。 今回、就労している、またはスポーツクラブに通っている高齢者を対象に 最大歩行速度を測定し、基準となる歩行速度を調査しました。  ...

    続きを読む

  • 2021.02.17

    食後低血圧のある高齢者への運動は血圧の変動を軽減できる?

    リハデミー編集部

    背景 食後に低血圧を引き起こす高齢者への介入として、食後に運動をするということが提案される場合がありますが 運動によって血圧の変動を抑制することができるのでしょうか。 今回、食後低血圧のある高齢者を対象に、運動を行った場合と行わなかった場合での血圧の違いを調査しました。 ...

    続きを読む

  • 2021.02.16

    認知障害のある高齢者への運動療法は転倒リスクを下げられる?

    リハデミー編集部

    背景 認知障害のある高齢者に対し、運動療法を行うことも少なくありませんが 転倒リスクを下げることにつながっているか疑問に感じることもあると思います。 運動療法で転倒リスクを下げることができるのでしょうか。 過去の論文をまとめて、認知障害のある高齢者に対し、運動を行うことで...

    続きを読む

  • 2021.02.13

    特別養護老人ホーム入居者における失禁との関連するものとは?

    リハデミー編集部

    背景 特別養護老人ホーム入居者は、徐々に廃用症候群や既往歴の影響により失禁を伴う人が少なくありません。 失禁に関連する要因にはどのようなものがあるのでしょうか。 今回、特別養護老人ホーム入居者を対象に、失禁に関連する要因を調査しました。   ...

    続きを読む

  • 2021.02.12

    線維筋痛症候群への有酸素運動、バランス訓練それぞれの特徴とは?

    リハデミー編集部

    背景 線維筋痛症候群へのリハビリとして、有酸素運動とバランス運動で痛みや生活の質など様々な効果があると言われています。 有酸素運動とバランス練習それぞれ違いはあるのでしょうか。 今回、繊維筋症候群患者を対象に、有酸素運動を行った群とバランス練習を行った群を比較し 痛み、身体機能、線維筋痛...

    続きを読む

  • 2021.02.07

    多発性硬化症患者へのレジスタンストレーニングの効果とは?

    リハデミー編集部

    背景 筋力トレーニングの方法として、等張性の漸増抵抗運動がありますが 多発性硬化症患者にとってはどの程度の負荷量が適切でしょうか。 今回、多発性硬化症患者を対象に最大筋力の40%以上で運動した群と 通常の筋力トレーニング群を比較し筋力の改善を調査しました。  ...

    続きを読む