• 2019.04.20

    腱鞘炎はステロイド注射に合わせて母指の固定が大切

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.腱鞘炎の治療について 2.母指を固定+ステロイド注射実施群とステロイド注射のみ群で比較 3.母指を固定+ステロイド注射を実施すると、主観的な手の使用頻度や痛みの度合いが改善する  背景 腱鞘炎は、何らかの理由で過度に腱鞘に負担がかかり、炎症が起き、痛み...

    続きを読む

  • 2019.04.18

    強直性脊椎炎患者に対する水中療法は腰痛を改善できる?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.強直性脊椎炎の治療について 2.水中療法実施群と自宅でのエクササイズ実施群で比較 3.水中療法で、痛みの度合いを改善できる  背景 強直性脊椎炎は、若年者の男性に多く、腰痛や坐骨神経痛、胸部痛、関節痛、首みや腫脹が現れる疾患です。主な治療法としては、薬...

    続きを読む

  • 2019.04.12

    肩関節痛は関節鏡視下肩峰下除圧術を行っても、肩の機能の改善は乏しい?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.関節鏡視下肩峰下除圧術とは 2.関節鏡視下肩峰下除圧術を実施した群と関節鏡検査を実施した群、何もしない群を比較 3.関節鏡視下肩峰下除圧術と関節鏡検査実施では、肩の機能の改善は同程度 背景 肩関節痛のある患者における治療の1つに、関節鏡視下肩峰下除圧術があります...

    続きを読む

  • 2019.04.09

    BMI値が高いと側弯が大きくなる?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.側弯症について 2.BMIとコブ角との関連を調査 3.過剰・肥満体重の子どもではコブ角が大きくなる傾向がある 背景 側弯症は、先天性側弯や神経筋原性側弯など原因が特定できるものと、原因が特定できない特発的側弯の2つに大きく分かれます。特発性側弯症は、年齢によって...

    続きを読む

  • 2019.04.08

    側弯はある運動の方法で改善することができる?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.シュロス法とは 2.理学療法士の監視のもとでシュロス法実施群と自宅でシュロス法実施群、何もしない群を比較 3.理学療法士の監視のもとでシュロス法を行うことで、コブ角度、回転角度が改善する 背景 側弯症は、先天性側弯や神経筋原性側弯など原因が特定できるものと、原因...

    続きを読む

  • 2019.04.03

    トリガーポイントに鍼治療を行うと首の痛みが改善する?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.鍼治療とトリガーポイントについて 2.トリガーポイントでの鍼治療実施群とトリガーポイント以外の位置で鍼治療実施群を比較 3.トリガーポイントの位置で鍼治療を行うと痛みが改善する  背景 寝違えた時など、原因不明の首の痛みが起こることがあります。その際の...

    続きを読む

  • 2019.03.21

    外反母趾になりやすい人ってどんな人?

    リハデミー編集部

    記事のポイント ...

    続きを読む

  • 2019.03.12

    大腿骨頸部骨折の骨接合術後で再手術となる人の特徴とは?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.大腿骨骨折の骨接合術について 2.大腿骨頚部骨折の骨接合術後で再手術になった人の要因を調査 3.再手術となる人の特徴は、70歳未満、女性、ASAスコアが高い、骨折の変位がある、インプラントの角度125度以下 背景 大腿骨頚部骨折となった場合、骨接合術を行うか、人工関節置換術を行...

    続きを読む