• 2021.05.29

    失語症患者への遠隔リハビリは、対面でのリハビリと同等の効果?

    リハデミー編集部

    背景 失語症患者へのリハビリは、患者と療法士が対面して行うことが多いと思います。遠隔でリハビリを行った場合でも同様の効果を得ることができるのでしょうか。 今回、失語症患者を対象に、遠隔でリハビリを行った群と対面でリハビリを行った群、対照群を比較し、失語症の状態を調査しました。 遠隔リハビリ群、...

    続きを読む

  • 2021.04.29

    慢性期脳卒中患者の運動負荷は高い方がよい

    リハデミー編集部

    背景 慢性期の脳卒中患者において、運動の耐久性を改善する方法として運動負荷を高くして行う方法と低くする方法があります。どちらの方がより歩行能力を改善することができるのでしょうか。 今回、慢性期の脳卒中患者を対象に、運動負荷量の高い群と低い群を比較し、歩行能力の改善の違いを調査しました。...

    続きを読む

  • 2021.04.08

    心疾患患者において在宅での運動をすると運動能力を持続できる?

    リハデミー編集部

    背景 心疾患患者において、運動の耐久性を維持することは再発防止に繋がります。入院中のリハビリで運動の耐久性を改善することができますが、退院してから外来で運動を行った場合と在宅で運動を行った場合で違いはあるのでしょうか。 今回、心疾患患者を対象に、外来で運動を行った場合と在宅で運動を行った場合で違いを退院後1年まで追跡し調査しました。...

    続きを読む