• 2018.09.30

    腰部脊柱管狭窄症は手術するべき?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.腰部脊柱管狭窄症の治療方法について 2.腰部脊柱管狭窄症患者を対象に手術をした場合と2年間追跡しQOLを評価 3.手術と理学療法を比較しても治療効果に差はない   背景 腰部脊柱管狭窄症は、腰痛や歩行障害、排尿排便障害などにより日常生活活動や生活の...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    投球数を制限してもけがは減らない?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.ピッチャーの投球数とけがについて 2.プロ野球選手を対象に投球イニング数と怪我の関係を調査 3.投球イニング数とけがの関連は見られなかった   背景 野球のピッチャーにとって、肩や肘のけがは選手生命に大きく関わります。けがを防ぐためにメジャーリーグ...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    多発性硬化症患者に対する行動変容アプローチの効果とは?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.行動変容アプローチとは  2.過去の研究をまとめ多発性硬化症患者に対する行動変容アプローチの効果を検証 3.行動変容アプローチで身体活動が増加する   背景 多発性硬化症患者は、病変部位によって、手足が震えたり、感覚障害や運動障害が起こり...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    インターネット上の治療でうつ症状が改善する?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.多発性硬化症とうつの関係について説明!  2.多発性硬化症患者に対し、インターネット上で認知行動療法を実施 3.インターネット上の治療でうつ症状が改善する   背景 多発性硬化症の患者がうつになりやすいことを知っていますか?多発性硬化症の...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    股関節骨折後の早期退院は死亡リスクを増加させる?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.股関節骨折後の患者を対象に入院期間と退院後の死亡との関係を調査 2.入院期間が短いほど退院後の死亡リスクが高い 3.なぜ早期退院は死亡リスクを増加させるのか?背景について考察してみよう   背景 高齢者に起こりやすい骨折である股関節の骨折。多くは、...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    「関節注射は膝の痛みに効く」は真実か?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.変形性膝関節症の治療方法について解説  2.変形性膝関節症患者を対象に関節内ステロイド注射を実施 3.関節内ステロイド注射で膝の痛みは改善しない?治療の効果について説明できるようになろう   背景 変形性膝関節症の治療は大きく保存療法と手...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    骨盤底筋トレーニングの効果について説明できますか?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.骨盤臓器脱とは?  2.骨盤臓器脱に対する骨盤底筋トレーニングの効果を検証 3.臨床上意味のある改善には至らなかった。治療の効果について調べた上で治療を決めよう。   背景 骨盤臓器脱という言葉を知っていますか?膀胱や子宮、直腸などの臓器...

    続きを読む

  • 2018.09.30

    すくみ足への治療として聴覚、視覚どちらの刺激が効果的?

    リハデミー編集部

    記事のポイント 1.パーキンソン病のすくみ足歩行の治療法について 2.パーキンソン病患者を対象に視覚・聴覚刺激の効果を検証 3.視覚的な刺激と聴覚的な刺激で歩行の改善に違いがある   背景 パーキンソン病患者にとって、すくみ足を代表とした歩行障害は日常生活を妨げる大き...

    続きを読む