• 2021.09.11

    腹部手術を受けた患者の自宅退院に関連する要因とは?

    リハデミー編集部

    背景 リハビリは外科術後患者にも介入することがあります。腹部手術を受けた患者で自宅退院できる人は、どのような因子が関連するでしょうか。 今回、腹部手術を受けた患者の自宅退院や歩行能力に関連する要因を調査しました。 自宅退院や歩行能力に関連する要因を調査 ...

    続きを読む

  • 2021.09.10

    慢性腰痛患者の痛み、男女で関連する要因に違いがある?

    リハデミー編集部

    背景 これまでの研究で、慢性腰痛患者において、痛みにより運動への恐怖心が強い場合、姿勢制御能力が低くなることがわかっています。 男女で比べた場合、姿勢制御能力に違いがあるのでしょうか。今回、非特異性の慢性腰痛患者において、男女間で、痛みや運動への恐怖心、 姿勢制御能力で違いがあるか調査しました。...

    続きを読む

  • 2021.09.09

    脊髄損傷女性患者の尿失禁に関連する要因とは?

    リハデミー編集部

    背景 尿失禁は、男性よりも女性に多い病気の1つです。その中で今回は、脊髄損傷などの原因による神経因性尿失禁に着目します。 脊髄損傷患者の場合、どのような特徴を持った人が、尿失禁になりやすいでしょうか。 脊髄損傷の女性患者を対象に、尿失禁と関連する要因について調査しました。...

    続きを読む

  • 2021.09.08

    脳出血の再発は人種によって異なる?

    リハデミー編集部

    背景 脳出血は血圧などの要因により再出血するリスクが高まることがわかっています。研究によっては、アジア人や黒人、白人、 ヒスパニックなどの異なる人種が選択されています。再出血となった人の割合において、人種によって違いがあるのでしょうか。 今回、脳出血患者において、再出血となった人の割合が人種と関連する...

    続きを読む

  • 2021.09.07

    地域高齢者は慢性的な痛みがあると注意機能が低下する?

    リハデミー編集部

    背景 高齢者は慢性的な痛みがあることで、精神機能や身体機能に影響を及ぼすと言われていますが、その中で、注意機能にはどのような影響を及ぼすのでしょうか。 今回、高齢者を対象に、慢性的な痛みが、注意機能である転換、選択、持続、分配の4要素が影響するか調査しました。 慢性的な痛みと注意機能(転換、選...

    続きを読む

  • 2021.09.06

    人工股関節全置換術後1年間の転倒に関連する要因とは?

    リハデミー編集部

    背景 人工股関節全置換術後1年間は、転倒する人が多いといわれています。転倒に関連する要因にはどのような要因があるでしょうか。 今回、人工股関節全置換術後患者を対象に、1年間の転倒の有無を調べて、転倒に関連する要因を調査しました。 1年間の転倒の有無を調べて、転倒に関連する要因を調査 ...

    続きを読む

  • 2021.09.05

    理学療法士における仕事の満足度に関連する要因とは?

    リハデミー編集部

    背景 職場環境において、大きな影響を及ぼす人として管理者の存在があります。管理者のリーダーシップのスタイルが、 病院で働く理学療法士の仕事への満足度に影響を及ぼすのでしょうか。 今回、理学療法士を対象に、仕事の満足度を調査し、関連する要因を検証しました。 仕事...

    続きを読む

  • 2021.09.04

    手根管症候群への低出力のレーザー治療の効果とは?

    リハデミー編集部

    背景 手根管症候群の治療の1つに、深部組織に低出力のレーザーを用いて手根管を広げ、手関節の状態を改善する方法があります。 また、リハビリにおいては装具療法がありますが、どちらの方がより手根管症候群の重症度、手関節の状態を改善することができるのでしょうか。 今回、手根管症候群患者を対象に、装具療法に加え...

    続きを読む