• 2021.07.04

    喘息患者に対する有酸素運動は、炎症反応の改善に効果的?

    リハデミー編集部

    背景 喘息患者において、定期的な運動は運動能力の改善だけでなく、運動誘発性の気管支収縮やステロイドの使用量を減らすことが言われています。 しかしながら、運動が気管の炎症まで改善するかまではわかっていません。運動で炎症を改善することができるでしょうか。今回、喘息患者を対象に、 有酸素運動を行った群と通常...

    続きを読む

  • 2021.07.03

    入浴動作練習は、退院直後に在宅で指導することが大切

    リハデミー編集部

    背景 脳卒中患者に対し、リハビリで入浴動作練習を行いますが、自宅環境では動作が難しくなる場合もあります。入院中だけでなく、退院直後に在宅で入浴動作練習を行うことで、日常生活能力(activity of daily living; ADL)を改善することができるのでしょうか。 今回、脳卒中患...

    続きを読む

  • 2021.07.02

    人工膝関節全置換術後の拘縮予防に、電気刺激が効果的?

    リハデミー編集部

    背景 人工膝関節全置換術後の合併症の1つに、瘢痕組織の硬質化により関節拘縮を引き起こす関節繊維症があります。 関節繊維症を予防するために電気刺激は有効でしょうか。 今回、人工膝関節全置換術後患者を対象に、理学療法のみの群と理学療法+電気刺激治療を行った群を比較し、...

    続きを読む

  • 2021.07.01

    脳卒中患者の呼吸機能とバランス能力は関連する?

    リハデミー編集部

    背景 呼吸機能は体幹の筋力などとも関連しますが、体幹機能や体幹バランス能力とも関連があるのでしょうか。 今回、脳卒中患者を対象に、呼吸機能と体幹機能、体幹バランス能力と関連するか調査しました。 呼吸機能と体幹機能、体幹バランス能力と関連するか調査 対象...

    続きを読む

  • 2021.06.30

    COPD患者の睡眠の質と身体機能は関連する?

    リハデミー編集部

    背景 慢性閉塞性肺疾患(COPD:Chronic Obstructive Pulmonary Disease)において、夜間の息苦しさなどの原因により睡眠の質が不良となる人がいます。 睡眠の質が不良の場合、心身機能へどのような影響を及ぼすのでしょうか。今回、COPD患者を対象に、睡眠の質が良好なグループと不良のグル...

    続きを読む

  • 2021.06.29

    心疾患患者の病気に関する知識の高さと健康関連行動は関係する?

    リハデミー編集部

    背景 心疾患患者に対し、退院時指導として病気の管理方法などの知識をつけてもらうことが大切です。患者の知識が高さと患者の行動は関係するでしょうか。 今回、心疾患患者において、心疾患の知識と患者の行動との関連を調査しました。 心疾患の知識と患者の行動との関連を調査 ...

    続きを読む

  • 2021.06.28

    非特異的慢性腰痛患者の痛みの改善に関連する要因とは?

    リハデミー編集部

    背景 非特異的慢性腰痛患者において、1年間の内で腰痛が改善した人は、どのような特徴があるのでしょうか。 今回、非特異的慢性腰痛患者を対象に、2、5、12ヶ月で腰痛を評価し、腰痛が改善した人に関連する要因を検証ました。 腰痛の改善と関連する要因を調査 対...

    続きを読む

  • 2021.06.27

    統合失調症患者の再入院予防に必要な訪問回数とは?

    リハデミー編集部

    背景 統合失調症患者の再入院を予防する方法として、家庭訪問をし、サポートしていくことが大切です。訪問回数はどれくらいがよいのでしょうか。 今回、統合失調症患者を対象に、訪問回数が月4回以下、月3回以上、訪問なしの3グループに分けて、再入院した人の割合の違いを調査しました。 月4回以下、月3回以...

    続きを読む